Dobrý den! 慶児 道代 です!

1993年にチェコ共和国に留学の目的で飛んで以来、ヨーロッパでの生活が長くなっております。2017年11月から、これまでの事、現在の私…少しづつ書いております。

。。感謝。。。

昨日のエプタザール セレクトコンサート、素晴らしい時間を皆さまと共有できました事に心からの感謝を申し上げます。

 

ご来場下さったお客様、エプタザールさま、企画のスピカさま、ピアノの石井里乃さん、裏でお手伝い下さった 難波さま、私達のマスタークラス(東京)有志の皆さん…

コンサートの数日前から、世の中の動き・流れが ドンドン変化する中、

皆が 開催を疑わず 最後まで コンサートを良いものにすることに心を傾けて下さった事が 昨日のコンサートの進行を支えてくれました。

 

特に スピカの深澤さん、ピアノの石井さんには 演奏楽曲の解釈に始まる全ての私の思いを理解・共有して下さり、大きな大きなサポートを頂きました。

 

ただ ただ感謝の思いでいっぱいです。

 

とはいえ… 世の中の傾向が イベント延期 中止に流れていましたので 皆さんの前に立つまで、ある程度の覚悟は決めておりました。

とにかく 来て下さった方に喜んで頂けるように…それが スピカの深澤さん、ピアノの石井さんとの共通の思いでした。

 

そして… 我々の目の前にあった光景は……!!

胸がいっぱいになるのを抑えての、第一曲目…でした。

 

 

 

勤め先からの制限や、色々な不安が多くある中、ギリギリまで来場を悩み…諦めざるを得なかった方からの心からの応援メッセージ…

 

他のイベント中止により来場可能になったよ!とご連絡下さった方…

 

消毒用アルコールが手に入らず困っていらした 深澤さんを プラハからの友人、秋田の松乃木商店の扇田さんがご夫妻で助けて下さったり…

 

コンサートに思いを寄せて下さった全ての皆さんに心から感謝です!!!

 

終演後には 会場に残って下さった皆さんと直接お話しができ、携帯には 沢山のメッセージを頂きました。

なんと表現して良いか判らない 幸福感と充実感に包まれました。

本当に ありがとうございました。

 

何故こんな時期に…という声も聞こえましたが…、全ては 起こるべくして起こってるんだな…と思いました。

この時期だったから 体験できた事があった…。

私にとって…揺るぎない思いで 音楽に携わる人達と繋がれている事が嬉しくありがたく、音楽をやっていて本当に良かったと思える時間、経験でした。

 

全てに感謝です。

 

4月4日は 岡山ルネスホールです!

 

岡山の皆さん!!

お会いできる事を楽しみにしております!

 

f:id:MichiyoKEIKO:20200302150734j:image

f:id:MichiyoKEIKO:20200302181621j:image

f:id:MichiyoKEIKO:20200302181927j:image