Dobrý den! 慶児 道代 です!

1993年にチェコ共和国に留学の目的で飛んで以来、ヨーロッパでの生活が長くなっております。2017年11月から、これまでの事、現在の私…少しづつ書いております。

慶児道代 ソプラノ・リサイタル のお知らせ

今日は、お知らせです!

昨年4月にコロナ禍のため延期となっていました岡山でのリサイタルが、来年2月5日に行われます。

____________________

ルネスクラシックシリーズ Vol.10

慶児道代 ソプラノ・リサイタル 

ノローグ〜 溢れ出る言葉、そして、言葉なき者たちとの響存

2022年2月5日(土)  15:00開演(14:00開場)
岡山ルネスホール(おかやま旧日銀ホール)

【プログラム】

R.シューマンメアリー・スチュアート女王の詩による 5つの歌 Op.135

O.レスピーギ:歌曲集「森の神々」

B.マルチヌー:黒人の詩による2つの歌

  ==***==

R.ワーグナー:オペラ「タンホイザーより "エリザベートの祈り" 

P.I.チャイコフスキー:オペラ「エフゲニー・オネーギン」より "手紙の場"

A.ドヴォルザーク:オラトリオ「聖ルドミラ」より "おぉ、許し給え"

【出演者】

慶児 道代 (ソプラノ)

石井 里乃 (ピアノ)

西田 多江 (ナビゲーター)

【チケット】
一般前売 : 3,500円
ルネスメイト:3,000円
学生前売:1,000円

”慶児道代ソプラノ・リサイタル” チケット ご予約フォーム

※ こちら からご予約いただきましたら、前売り価格で、お取り置きいたします。
___________________

「溢れ出る言葉」「言葉なき者達との響存」をテーマに、ピアニストに石井里乃さん、ナビゲーターに西田多江さんをお招きしてのコンサートとなります。

沢山の方にお目にかかれる事を楽しみに、感染予防対策をしっかりと整えて、皆様のご来場をお待ちしております。

チケットのご予約は、上記のご予約フォームから、もしくは、チラシにございます、慶児道代ソプラノリサイタル実行委員会(事務局)までお電話でお申し込みくださいませ。
お取り置きいたします。

f:id:MichiyoKEIKO:20211220104824j:plain
f:id:MichiyoKEIKO:20211220104845j:plain

そして!! 公開レッスンのお知らせ

ピアノの石井さんには、公演後に岡山に残って頂いて、公開レッスンも予定しております。
音楽職人工房『道』岡山 慶児道代 声楽公開レッスン

※ 詳細はこちら ↑ 

岡山の後は、東京近郊でも、公開レッスンを行います。
音楽職人工房『道』東京 2022年 春期 公開レッスン

※ 詳細はこちら ↑ 

東京では、チェコ語講座のリアル実践編もございます!


ではでは!
どうぞ皆さん、お元気でお過ごしくださいませ!

皆さんにお目にかかれる事!楽しみにしております。