Dobrý den! 慶児 道代 です!

1993年にチェコ共和国に留学の目的で飛んで以来、ヨーロッパでの生活が長くなっております。2017年11月から、これまでの事、現在の私…少しづつ書いております。

あと少し!!!

5日目です!!

昨日見た雲。。。何に見えるかな??

f:id:MichiyoKEIKO:20220115042742j:image

 

そして お隣が教えてくれた 建物の影から ちょこっと覗いてる富士山!

f:id:MichiyoKEIKO:20220115042907j:image

 

今日のお弁当。


f:id:MichiyoKEIKO:20220115043038j:image

f:id:MichiyoKEIKO:20220115043041j:image

f:id:MichiyoKEIKO:20220115043044j:image

 

 

昨日のブログの出来事に、皆さんからメッセージを頂きました。

ご心配、応援、ありがとうございます。

 

今日は無事に 歌えたのか? と思っていらっしゃると思います。

声は出しませんでした。

身体だけ起こして…

 

状況、心境としては、スメタナの歌曲集「夕べの歌」の第2曲… です。(笑)
チェコ歌曲の発音講座を受けた方、覚えてる??)


Nekamenujte proroky.
Neb pěvci jsou jak ptáci;
kdo hodil po ném kamenem,   
k těm víc se nanavrácí.

Soud boží na se národ zve,
jenž pěvce své ctít neví,
a nejstrašnější kletbou jest,
když Bůh odejmul zpěvy.

Jeť srdce pěvců nejčistší
a všeho hněvu prosté,
a co vám zpíval od srdce,
to ve svém srdci noste.

 

太字のみ訳すと。。。

歌い手は鳥の様、
彼らに石を投げた者の所へは、
二度と戻って来ないでしょう。

歌い手は自分を尊重することを知らない

歌い手の心はとても清らかで、
その怒りの全ても単純である

………。。。

 


嫌がられた事は確かですので、そこで自分の声を上げて歌おうとは思いませんでした。
自分にとって全く良い練習になりませんし、あと2日のことですしね。

ここでの練習は、いつもの練習に比べるとどうしても、急場凌ぎですから、声無しでできる急場凌ぎを選びました。
(背に腹は代えられないという状況になったら別ですが…今晩 本番とか。。。)

昨日は、最初から正直に対処してきた事に、嘘までつかれて。。。という事に、怒っただけであります。やってない事まででっち上げることは無いだろう!と、いう事です。

 


さぁ!いよいよ明日は最終日です。
朝のPCR検査の結果が、午後2時くらいに出るとの事で、その後、バスで羽田に向かい解放となります。
その後もアプリでずっと現在地の確認、健康チェックなどが行われますが、とりあえず、ホテルの部屋から一歩も出れない強制隔離は終わりです!!

 


部屋の窓から… 今日の夕暮れ。。。f:id:MichiyoKEIKO:20220115052650j:image

夕焼けが綺麗でした。

さて!!あと少しです!!