Michiyo’s 『道』 BLOG!

こんにちは。慶児道代です。私のブログへようこそ!

きたぁ〜〜!新しい鍵と暖房!

やっと!!!
やっと、9月27日に新しい鍵がつき、9月29日に新しい暖房がつきました!


9月7日に鍵が壊れ、
8日にブチ破ってから27日まで、
20日間、鍵の閉まらない玄関で過ごす間に、いろんな事を考えました。

いろんな事。。。。



良い時間を頂いたなと思います。


ここに書きたい!!けど、

なかなか そのまま書けない事もあって...、(いつか描けると良いなと思ってます)

自分の中で、しっかりと今後につなげていこうと思っています。

パッと見は、前のドアのままですが、軽くなって、キッチリ閉ります!

f:id:MichiyoKEIKO:20221001043131j:image

新しい鍵です!


f:id:MichiyoKEIKO:20221001043119j:image

元々のドアノブは健在!!

 


f:id:MichiyoKEIKO:20221001043112j:image

シリンダーは全く新しいものになりました。
これを取り付けるのは、中々大変そうでした。

あっちを削り、こっちを削り、ネジの締め方で微調節されていました。


鍵が掛かる、扉が気持ちよく閉じる、全てが機能する為の微調整を見ながら、ここでもいろいろ考えていました。

 


f:id:MichiyoKEIKO:20221001043138j:image
鍵を閉めた時の安心感が半端無く。(内側です。)

この築90年の山小屋が、家に変わった感じです。

 

 

 

仮住まいが住まいに変わった様な。。。。
これから、私はやっと自分を生き始めるんだと言う感覚の様にも感じ。。。

 

 

 

新しい暖房は、以前のものに比べて、かなり小さくて薄くて、色も黒から白に変わりました。

部屋の空間が前に比べて 広く 明るくなりました!   嬉しい!!

f:id:MichiyoKEIKO:20221001043251j:image

前より低くて、ほぼ半分の幅、半分の薄さ!
本体の下に余裕があるから掃除も楽!!

 


f:id:MichiyoKEIKO:20221001043241j:image
その薄さのために 小さな管を組み合わせて 壁に着くまで調節されていました。

 


f:id:MichiyoKEIKO:20221001043246j:image

小さい!とにかく場をとらない!!嬉しい!!



ラジエーター式の暖房は、空気があまり乾燥しないとされていますが、以前のは巨大で、調節が全く効かなかったので、冬は部屋が常にカラカラでした!
洗濯物はあっという間に乾きましたが…!笑笑

新しい暖房は、室温調節ができるので非常に心地良いです。




鍵(シリンダー)が壊れ、自分の中で機能していない事についての改善を考え…、

 

朝まで使っていた暖房の強制終了に、自分の内から来る暖かさに目を向けて…、

 

凄い9月でしたが、

今、まるで新しい気持ちで、新しい環境の中に居ます。

 


ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

今度は、暖房!!

今朝も(最低気温 6℃)暑いくらいに しっかり暖めてくれて…、

 

温度調節だけが効かなくなってた暖房…。


 

今日は、その調節弁のみの取り替えだったはずが…

 

 

 

 

 

f:id:MichiyoKEIKO:20220919193153j:image

 

 

 

古過ぎて、部品だけの交換ができず…

f:id:MichiyoKEIKO:20220921032615j:image

f:id:MichiyoKEIKO:20220919193209j:image

綺麗さっぱり取り外されました!

 

 

 

 

新しい調節弁を取り付け…

f:id:MichiyoKEIKO:20220919194213j:image

…本体はいつ届くか???だそうです。

 

 

この間の玄関もまだ鍵が付いてません!笑

f:id:MichiyoKEIKO:20220919193555j:image

隙間風が来ない様に仮に塞ぎつつ凌いでます。

 

本日の最高気温 11℃ ‼️

 

素敵な9月に乾杯🥂

 

開かなかった玄関…、その後。


昨日、鍵師さんがいらして、1時間以上の大格闘の末、ドアをぶち破りました。

 



格闘中に鍵は。。。。


 



「ドア本体」と私の気に入ってる「古めかしいドアノブ」は残し、

「鍵」と開かなかった大原因の「シリンダー」は交換となります。



鍵師さんが持って帰られたので写真に撮ってませんが、重た〜い大きなシリンダーでした。
玄関扉の重みは、このシリンダーの重みだったんだと知りました。
鍵師さんが同じ様な大きさのシリンダーを用意して、また別日に取り付けに来るとのことでした。

しばらく鍵なし、ノブなしの玄関で過ごす事になります。

 

ドアがぶち破られる様子を見ながら、大きな古い扉本体に自分を重ね、その丈夫さに感動してました。

90年を越す木の扉、自称100キロの鍵師さんの体当たりを食らってもビクともせず、威厳を放ってました。
「お前も年齢を経てなおドッシリと威厳を放って居よ!」と言われた様でした。

 


ドアノブも、扉を開けようと通常通りの動きをしてくれていましたが、劣化でシリンダーが壊れてしまっているとのことでした。

壁側に突き出してロックをかける部分をハンマーとドライバーを使って物凄い力で押し返しつつ、時々鍵を回してたら、突然、スルッと鍵が回り。。。。!
完全に鍵が壊れてしまいました。

 

既に壊れて機能していないのに、尚、頑なにブロックを続けるシリンダーに、私は「私」を見ていました。
「何をそんなに頑なに閉じてるの? もう守る必要は無いよ!」と言いながら…

 



扉(私自身)とノブ(外界とのコミュニケーション術)がそのまま。

鍵(開ける、解放のための方法?、キーポイント)とシリンダー(閉じる、ロックする、守る行為の目的?)が新しくなる。

それが、今、私に起こる…、もしくは、必要なんだと理解しました。

 



新しい鍵への交換と共に、(私にとって)大きな変化を受け入れ、行動する時が来るのだろうと感じています。

 

 

 

P.S.
本日2022年9月8日、イギリスのエリザベス女王2世がお亡くなりになりました。
70年という在位期間中、ご自分の役目に徹し、なくなる2日前には、トラス新首相の任命をご自分の足で立って行われていました。
イギリスは、新しい時代に入ったと感じました。
女王の功績に敬意を表しますと共に、心からご冥福をお祈りいたします。

ブログのタイトル変えました。

昨日の投稿後、ブログのタイトルを変えました。

日本で人間として生まれ、チェコで声楽家として色々な経験をさせてもらった私にとって、チェコは第2の故郷。

旧タイトルの「Dobrý den!」はチェコ語で「こんにちは!」と言う意味でした。



最近…

これからの私の『道』は、これまでの様々な経験を踏まえて、道なき『道』を歩き出す様な気がしていて…、

f:id:MichiyoKEIKO:20220907084859j:image

 

そんな折に起きた、昨日の玄関扉が開かない!ハプニング。


先ずは、目の前の『開かずの扉』をじっくり見つめる所から…

f:id:MichiyoKEIKO:20220907081555j:image


築92年の山小屋、古民家暮らし?です。

(私、山には住んでません… 念の為…)

 

色々ガタは来て当然ですが、昨日の一件は 今の私に面白可笑しく必要なメッセージをくれる為だったと思っています。


今日の午後、どう言う風に解決するのか、しっかりアンテナを張って見届け、自分の糧にしていきます。

開かなくなった玄関

朝、レッスンを終えて窓を開けたら、大家さんのワンコが窓の下で「おはよう。遊びません?」と聞いてきた。

「洗濯の前に、ちょっと遊ぼうか!」と玄関を開けようとすると。。。

ん?!

玄関を開けようとすると。。。

ん?!

…開けようとすると。。。

ん?!

 

玄関…開けたいのに。。。

 

開かない!!!

 

鍵 🗝 が回らない!!!


「でも、まぁ、洗濯はしなきゃね!」

 

 (…と考えた自分が、なんか好き❣️)

…と言うことで洗濯機を回し、

 

腹が空いては…、で、
ヨーグルトにヘンプパウダー混ぜてメープルシロップをチョットかけて(美味しいのです!)食べてたら、窓の向こうに影!(大家さん)



「鍵が開かないんですけど…」



『え!』大家さんパニック!

(大体 まず 小パニックを起こされます。😅)


『その鍵で開く訳ないわよ!鍵が違う!』

はぁ?
この鍵なんですが…🗝

間違えようがない、この鍵 🗝 なんでございますが…

 

 

f:id:MichiyoKEIKO:20220906194541j:image



「大家さんの合鍵で向こうから試してもらえますか?」

ご自分の合鍵見て 納得。(良かったっす)

表から試して下さいましたが、

開かない!!! 

よく分かんないけど、この時点で可笑しくなってきてしまいました。

鍵師(?)に電話してもらったら、今日は忙しいので、明日の午後に来るとの事。

 



…で!

今日の私の玄関はこちら、

f:id:MichiyoKEIKO:20220906194617j:image

笑!

 

f:id:MichiyoKEIKO:20220906194651j:image

私はここから出入りできるのか??爆!!

 

とりあえず、面白そうなので、やってみたいと思います♫♩〜♬

 

こんな事でも起きないと、ここを抜けて外へ出ると言う事は考えないからね〜♪

 


大家さんが、踏み台代わりに旦那さん作のガーデンチェアを置いてくれました。

f:id:MichiyoKEIKO:20220906194730j:image



なんとなく…、色んな意味で、何故 開かないのか感じてる自分が居たりもします。


玄関使えない、鍵が使えない、窓だと思っていた所から出入りする この1日の間にきっと色んなこと考えると思う。



面白いね。
毎日を生きるって…ね。