Dobrý den! 慶児 道代 です!

1993年にチェコ共和国に留学の目的で飛んで以来、ヨーロッパでの生活が長くなっております。2017年11月から、これまでの事、現在の私…少しづつ書いております。

様々な思い……

8/30のコンサートでは、沢山の方に関わって頂き 本当にありがとうございました。

 

様々な思いが巡って 中々まとめることができないまま、時間が経っています。

 

この状況下での開催、ギリギリまで 様々な葛藤がありました。

会場でお客様の顔を見た途端 胸が熱くなりました。

 

アンコールで泣いて歌えなくなるという事は 今まで無かったのですが…、どうにもならなかった。

コロナ禍の中 皆さんが 様々な思いを押し殺しながら とりあえず 生きて来ていた……という事が コンサート後に頂いたメッセージで良く解りました。

抑えていたものが 一気に溢れ出していたんですね。

 

あの空気が 配信でどこまで 伝わるのかは 解りませんが、とにかく 今この状況下で 新しい形のコンサートを経験できた事は 非常にありがたい体験だったと思います。

 

アーカイブの方は、ツイキャスの場合、見るデバイスで音がかなり違う事が見えて来て、YouTubeとはまた違う感覚を覚えてます。

次に向けての新たな課題は沢山あります。

公演後に沢山の感想を頂きました。ありがとうございます。

 

スタッフの皆さんの尽力と今回の機会を頂けた事に感謝しつつ、一つづつ 丁寧に解決していけたらと思います。

 

そして、岡山まで来てくれた ピアノの 石井里乃さんに 支えられた事は、本当に大きかったです。 

思いを共有できる人と あの場にいさせて頂けた事に 感謝 感謝です。

里乃ちゃん、よく来てくれた!

本当に 本当に ありがとう。

 

そして……今朝 9/1 訃報が届きました。

昨夜 夜中に気になって 気になって仕方なくなってた方が 早朝に旅立たれたと……。

 

NHKの名曲リサイタルで私を取り上げて下さって、撮って下さった方でした。

昨年亡くなった エリシュカ 先生と奇しくも 同じ日に旅立たれました。

沢山の名盤をエリシュカ 先生と共に撮られた梶吉洋一郎さん……。

余程のご縁だったのだと思いました。

 

私は 本当に素晴らしい方達とお仕事させて頂けてたんだな…と思います。

梶吉さん 本当にありがとうございました。大変お世話になりました。

 

今こそ 録音についてお話しを聞きたい人だったと……。

寂しいです……。

 

心より、ご冥福をお祈りいたします。

f:id:MichiyoKEIKO:20200901124415j:image